ニコン

ニコン

ニコン「AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED」分解・清掃・作例

今回はニコンDXフォーマットの標準ズームレンズとして2004年に発売された「AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED」を分解・清掃し、ニコンD90による作例も載せてみました。 当時としては豪華なリング型の超音波モーター(SWM駆動方式)による高速で静粛なAF、3枚のEDレンズ&1枚の非球面レンズを使った凝った光学系になっています。 
ニコン

ニコン「NIKKOR-Q Auto 135mm F2.8」 分解・清掃・作例

今回はデカくて重い為に不人気なのか、リサイクルショップのジャンク箱で割と良く見かけるニコンの「NIKKOR-Q Auto 135mm F2.8」 を分解・清掃し、ミラーレスカメラでの作例も載せてみました^^; 仕組みはシンプルなので分解・清掃は簡単ですが、注意すべき点はいくつかあります。
ニコン

ニコン「AiAF Zoom-NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5S」分解・清掃

今回はニコンのAFズーム「AiAF Zoom-NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5S<New>」を分解・清掃してみました。種類の多いニコンAFズームの中でも、リサイクルショップなどで比較的良く見かけるこのレンズですが、構造が簡単なのでレンズ清掃だけなら簡単に行う事ができます。
ニコン

ニコン「AF-S DX 18-55mm f3.5-5.6G VRⅡ」破損修理・分解

今回は落としたり、ぶつけるなどして鏡筒が曲がってしまったニコンの「Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」を修理してみました。このレンズは手振れ補正も良く効き、とても良く写るのですが、小型化を優先し過ぎて耐衝撃性はちょっと?みたいです。
ニコン

ニコン「AF Zoom Nikkor 35-80mm/F4-5.6 D」分解・清掃

今回はニコンのズームレンズではレンズが最小構成である「Ai AF Zoom Nikkor 35-80mm/F4-5.6 D」を分解・清掃してみました。このレンズは古くなるとズームリングが重くなる傾向があるようで、その原因も追究してみました。
ニコン

ニコン「NIKON SERIES E Zoom 70-210mm/F4」分解・清掃

今回はニコンの廉価版ズームレンズ「NIKON SERIES E Zoom 70-210mm/F4」を分解・清掃してみました。どうやらこのレンズはかつて存在した「木野精密工業(KIRON)」のOEM品らしく、仕組みがニコン生産品とはやや異なりました。
ニコン

「ニコン Ai Nikkor 28mm F3.5」分解・清掃・作例

1977年に発売された「ニコン Ai Nikkor 28mm F3.5」を分解・清掃してみました。単焦点レンズは仕組みも簡単ですし、この広角レンズは近距離補正機構も無いので、基本を押さえていれば順調に作業が進むと思います。
ニコン

ニコン「AF-S 18-55mm f/3.5-5.6G ED II」落下品の修理

ニコンの「AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II」は、ぶつけたり&落としたりすると中の金属製のスライダーが曲がってズームが動かなくなる事があります。今回はその修理方法をちょっと載せてみました。
タイトルとURLをコピーしました